おせちの内容にこだわるなら・・・

テレビでかにの水揚げ風景が中継されるところといえば、北海道で決まりでしょう。まあ、当然といえば当然でしょう。今のところ、毛蟹がとれるのは北海道に限られるのが現状だからです。それ以外のかにの産地はどこでしょうか。北海道の他にも、おいしいかにがとれる場所があることでしょう。一つの例として、ズワイガニなら松葉ガニといわれるくらい鳥取でたくさんとれますよ。意外と知られていないことですが、蟹は実は好きな時期に漁をすることはできず、省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。無秩序な乱獲を防ぐためにも、各地域ごとの漁の解禁日が、大体11月頃に決まっており、漁をその期間のみに抑えるという取り決めになっているのです。蟹の旬を逃さないためには、自分の好きな品種について、解禁日を把握しておくことが大事だと覚えておきましょう。通販のメリットとして、自宅に直接届けてもらえるので交通費の負担もなく買いたいだけ買えます。さらに一軒で大量購入すれば、激安価格も夢ではありません。できる限りかにを安く買うことに挑戦してみたいならば、がんばって同じ思惑の人を誘い、通販の注文をまとめて一括購入するという大技を狙ってください。一応言っておきますが、大量注文の結果、ものが届くとかにを全て預からなければならないので、そのスペースは確保しておいてくださいね。
おすすめサイト>>>>>高島屋でおせち 2018